動脈硬化の予防食材「こめ油」|たけしのみんなの家庭の医学

医学界が今注目している動脈硬化予防食材が「こめ油」です。お米の油こめ油にコレステロールを減らし動脈硬化を予防する効果があるというのです。こめ油の原料である米ぬかには糖質の消化吸収を高めるビタミンB1や腸の働きをよくする食物繊維など豊富な栄養素が数多く含まれているのですが、もう一つ特別な栄養が含まれています。それがガンマ・オリザノールです。

 

ガンマ・オリザノールとは、ポリフェノールの一種で優れた抗酸化力を持ち、その高い栄養効果から医薬品やサプリメントとしても使用されている栄養素です。このガンマ・オリザノールを摂取することで腸の中で食べ物に含まれているコレステロールの過剰な吸収をブロック。血液中にコレステロールがたまるのを防いでくれる働きがあると言います。

 

「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)管理人からの返信はありませんがお気軽にコメントしてください。