2014年 上半期お騒がせランキング|ミヤネ屋

日本テレビの「情報ライブ・ミヤネ屋」で2014年上半期お騒がせランキングが放送されました。ランキングはミヤネ屋が独自に20歳以上の男女200人にインターネット調査を行ったものです。

 

10位 竹田恒泰 両天秤疑惑

去年11月、歌手の華原朋美(かはらともみ)さんへの一途愛が話題になった竹田恒泰さんですが、今年2月にあえなく撃沈。するとその1ヵ月後、元アイドル畑山亜梨紗(はたやまありさ)さんとの交際が発覚。しかし、竹田さんと畑山さんの交際が始まったとされる去年12月は華原さんとの恋仲がまだ注目されていた時期。そこで華原さんと畑山さんを両天秤にかけていたのでは?との疑惑が浮上したのです。

 

9位 布川敏和&つちやかおり同日・時間差離婚会見

ことの発端は今年5月に報じられた夫婦の別居とつちやかおりさんの不倫疑惑。記事掲載の当日、まず現れたのはつちやかおりさん。あっさりと不倫を認め会見は終了。その1時間後、今度は布川敏和さんがカメラの前に。この1ヶ月半後、2人の協議離婚が成立。するとまたしても時間差会見を行ったのです。

 

8位 大沢樹生 長男DNA不一致騒動

前の妻・喜多嶋舞(きたじままい)さんと婚姻中に生まれた長男が自分の性格や容姿と似ていないという疑念から、長男と共にDNA鑑定を受けた大沢樹生さん。新年早々に開いた会見は世間の度肝を抜くことに。しかし、長男と喜多嶋舞さんは父子関係を主張し真っ向から対立。騒動はさらに過熱することに。すでに家庭裁判所に調停を申し立てているという大沢樹生さん。早ければ来年1月にもDNAの再鑑定が行われると報じられています。

 

7位 のこぎり男 AKB48握手会襲撃

今年5月、岩手県内で行われていたAKB48の握手会にのこぎりを持った男が乱入。メンバーら3人が襲われ腕や頭を負傷しました。殺人未遂の疑いで逮捕されたのは無職の梅田悟(うめださとる)容疑者。

 

6位 片山祐輔被告 保釈中に自作自演メール

他人のパソコンを遠隔操作し殺害予告メールを送った罪などに問われていた片山祐輔被告。裁判では一貫して無罪を主張し3月に保釈金1000万円で保釈が認められました。こうした中、片山被告の裁判中に真犯人を名乗る人物から報道機関にメールが届きました。その内容は何者かが片山被告のパソコンを遠隔操作し彼を犯人に仕立てたというもの。しかし、その前日タイマー機能をセットしたスマートフォンを河川敷に埋めている片山被告の姿が目撃されていました。すると片山被告は真犯人メールの自作自演を認め、一連の事件についても犯行を認めました。

 

5位 女性都議(36歳)にセクハラやじ

塩村文夏さんに浴びせられた女性軽視ともとれるセクハラやじ。5日後、発言した鈴木章浩さんは謝罪しました。

 

4位 佐村河内守 ゴーストライター騒動

現代のベートーベンとして喝采を浴びてきた佐村河内守(さむらごうちまもる)さんですが、ゴーストライターであった新垣隆さんの告白で全てが崩れ去りました。会見では自らが用意した手話通訳を見ながら質問に答えていましたが、新垣氏は「耳は聞こえていた」と証言しています。ちなみに新垣隆さんは現在、全国各地のコンサートに出演し仕事量・収入ともに1.5倍に増えていると言います。また「週刊文春」に依頼され「交響曲HARIKOMI」を作曲中だそうです。

 

3位 ASKA被告 覚醒剤で逮捕

覚醒剤使用などの疑いで逮捕されたASKA(あすか)こと宮崎重明被告。そして逮捕から48日後に保釈されました。来週火曜日にはASKA被告と共に逮捕されいまだ否認を続ける栩内香澄美(とちないかすみ)被告の裁判が始まります。

 

2位 野々村竜太郎元県議の号泣会見

上半期最終日の6月30日に政務活動費の不自然な支出が明らかになった野々村竜太郎(ののむらりゅうたろう)さん。翌日に開いた釈明会見が世界中の注目を集めることに。結局、号泣するだけで明確な説明もなく会見から10日後に辞職。今週、あらためてブログで謝罪しましたが疑惑についての説明は一切ありませんでした。事態を重くみた兵庫県議会は虚偽公文書作成・偽造公文書行使容疑で野々村氏を刑事告発しました。

 

1位 小保方晴子 STAP細胞捏造疑惑

今年1月、小保方晴子(おぼかたはるこ)さんの表情は喜びに満ちていました。しかし、捏造・改ざん疑惑が。写真の取り違いや論文の無断引用など小保方晴子さんの世紀の発見に次々と問題が発覚。主要な論文の取り下げに同意し研究は白紙に戻りました。そんな小保方晴子さんにSTAP細胞の検証実験に参加できるというラストチャンスが舞い込みました。今月2日、検証実験に参加するため小保方氏が再び研究所に。検証実験の中間報告は今月末から来月上旬までに発表予定ですが、果たしてどうなるのでしょうか。