男性不妊治療の最前線|とくダネ!

フジテレビの「とくダネ!」真相チェイス!直撃御免で男性不妊治療の最前線について放送されました。多くのカップルが悩む不妊ですが、その原因の48%に男性が関わっているとの調査結果があります。しかし男性の不妊治療を専門にする医師は全国に45人しかいないと言います。

 

29歳の男性は同い年の女性と5年前に結婚したものの子宝には恵まれませんでした。大病を患ったこともなく姉と兄は子供に恵まれました。検査をしてみると正常な形のものが全体の25%(通常男性は40~60%)とかなり低い数値でした。現状を知った男性は不妊治療を受けることを決意したと言います。

 

精子の異常には世界が注目しています。フランスでは数が年々1.9%ずつ減少しているという衝撃的なデータが発表されました。リプロダクションクリニック大阪にはそんな不妊に悩むカップルが大勢訪れています。31歳の佐野健二さん(仮名)と同い年の妻・優里さん(仮名)は半年前に男性検査をしたところ、全ての精子が死滅していることが分かったと言います。このカップルはフレッシュテセという手術に一縷の望みを託しています。フレッシュテセ手術では自然妊娠が非常に難しいカップルの4割が妊娠に成功していると言います。