間違いだらけの親子関係|ホンマでっかTV

フジテレビの「ホンマでっかTV」で間違いだらけの親子関係が放送されました。

 

家事をする父親の娘は将来金持ちになる!?

イギリスとカナダの研究で、7~13歳の少女と25歳以上の年収800万円以上の女性の共通点を調べたものです。すると父親の家事が大きく影響していたことがわかったのです。子どもの自立心・出世欲・名誉欲は夫婦の家庭での上下関係が影響していたのです。逆に家事を全くしない父親の娘は良い母親になる人が多く、早く家庭を持とうとする傾向があるそうです。

 

父親の恐怖体験は孫まで反映する!?

父親のやった事が孫までいくといいます。動物実験では父親に恐怖体験をさせると、それが子に伝わり孫にまで伝わるのです。また低収入の人は一定の遺伝子を持っていて、それは父親だけでなく祖父の遺伝子にまで関係していると言います。体験・ライフスタイルが遺伝子で孫にまで影響するという考えがあるのです。

 

某有名私立男子中学では中2男子の約半数が母と一緒に入浴!?

一般的な調査だと母親と一緒に入浴する男子は小学校5~6年生で約3割、中学生で約2割ですが、某有名私立男子中学で調査したところ、約半数が母親と一緒にお風呂に入っていると答えたそうです。しかし親とのスキンシップは良いことで、親とスキンシップをする子どもの方が成績が良いと言われています。その一方で、男子の性的発達に悪影響を与えているという意見もあります。

 

「ママの料理を残さず食べてくれて嬉しい」はNGワード!?

拒食症は昔は13歳頃になる病気でしたが、最近は小学校1年生くらいでなる子もいます。その子たちはママの呪いにかかっているのです。「ママが作ったご飯を残さない子をママは大好き」というメッセージは裏を返すと「ママが作ったご飯を少しでも残したら怒るわよ」ということです。給食はママが作ったご飯と違って嫌いな食べ物も出ます。そのため食べられず拒食症になる事もあるのです。ママに嫌われたくないという思いが子供にとってストレスになる可能性があるのです。

 

子供が親を心配するのは生物学的には異常!?

生物学的に親は子供の面倒をみたり心配するのは当たり前ですが、子供は親を心配しないのが普通で、心配する方が異常です。親は自分が子供を心配するからといって、子供も親の心配をすると考えるのは間違いなのです。生物学的に親は見捨てられるものなので、親が子供に見捨てられるのは普通なのです。自然状態だと子供は親を敬わないので、人間は「親を敬え」と明文化することで親を尊敬するようになったのです。

 

親の半数が子供の貯金を使い込んだことがある!?

親が子供の貯金を使う用途は請求書の支払いや借金返済、お祝いのプレゼント、家族旅行など。さらに子供のお金を使い込んだ親の51%が罪悪感を全く感じていないと言います。

 

夫婦仲が悪いと将来娘がブスになる可能性!?

夫婦仲が悪いと娘の魅力が下がると言われています。夫婦中が悪いと娘の男性ホルモンが増加し男性化。女性の魅力が低下してしまうのです。