あやまん監督が女優にシフト|有吉反省会

日本テレビの「有吉反省会」にあやまん監督が登場しました。あやまん監督の反省は「テレビで散々下品な姿を見せてきたのに、しれ~っと女優にシフトしていたこと」です。2010年に宴会芸集団「あやまんJAPAN」のリーダーとして芸能界デビューしたあやまん監督さん。その芸風はとにかく下品。ところが、最近あやまん監督さんは女優にシフトしていると言います。今年4月、シリアスな世界観の舞台に出演。その役は母の介護をする貧乏な幸薄い女性。以前のあやまん監督さんのブログといえば、下品な変顔写真ばかりでしたが、今では上品で清楚な写真にシフトしています。