冷え症不眠の原因はお尻のコリ お尻ボールほぐし|その原因、Xにあり!

フジテレビの「その原因、Xにあり!」で冷え症不眠の原因について放送されました。

 

足が冷えている人はなぜ寝つきが悪い?

人は夜になると日中フル稼働した体を休ませるため、脳や内臓の温度を下げて回復をはかります。その時、主に手足の末端の血管から熱を放出しています。こうすることで脳などの温度が下がり、ようやく眠りにつくことができるのです。しかし、手足が冷えている人の体では血管から熱が放出されていないため、脳の温度が下がらず眠ることができなくなってしまうのです。

 

足が冷えて眠れない原因とは?

北里大学東洋医学総合研究所 漢方鍼灸治療センター副センター長の伊藤剛(いとうごう)先生によると、冷え症不眠の多くの原因はお尻のコリにあるそうです。お尻には梨状筋という筋肉があり、これがこり固まってしまうと結果的に足が冷えてしまうのです。梨状筋とは足を外側に開いたり姿勢を保つ働きをするインナーマッスルです。梨状筋は日頃やりがちな行動でこり固まってしまうのです。長時間同じ姿勢で座っていることで緊張した状態が続き梨状筋がこってしまうのです。

 

お尻のコリをセルフチェック 弥勒菩薩のポーズ

1、椅子に浅めに座る
2、膝を上に足をのせる
3、膝の上に肘をのせ5秒間かけて押し下げる

このとき、お尻がこっている人はヒザを水平以下まで押し下げられません。さらに、お尻に痛みやつっぱりがでたら要注意です。

 

お尻がこるとなぜ冷え症不眠になるの?

骨盤には坐骨神経という神経が通っています。坐骨神経には交感神経が通っています。梨状筋がこって交感神経が刺激を受けると、血管を締めてしまいます。すると血液の流れが悪くなってしまい、足先に熱を送ることができなくなってしまいます。そして体内の熱が放出されず眠れなくなるのです。

 

お尻のコリをソフトボールでほぐす

お尻のコリをほぐすためにはソフトボールで臀中というツボを押すのが効果的です。臀中は左右のお尻の中心にあります。骨盤の下の骨と太ももの付け根に2つのでっぱりがあります。この2つのでっぱりを結んだ線を底辺として、正三角形を描いた時の頂点にくる点が臀中です。

 

お尻ボールほぐしのやり方

1、やわらかい場所に仰向けに寝る
2、両ひざを立てて臀中にソフトボールを置く
3、反対側のお尻を浮かせてボールに体重をかける

寝る前に左右の臀中を30秒ずつ押しましょう。しかし、お尻ボールほぐしでお尻のコリがほぐれても対策は完璧ではありません。もしも、足先の血流に問題があれば冷え症不眠は改善されません。

 

足指ポンプストレッチのやり方

1、椅子に座り右足を左足の太ももにのせる
2、右足の指先を左手で覆うように持ち5秒間ギュッと曲げ指をパッと離す

寝る前に左右の足5回ずつ行いましょう。

タグ:

コメントを書く

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)