肩こりの原因は足の浮き指|その原因、Xにあり!

フジテレビの「その原因、Xにあり!」で肩こりの原因について放送されました。

 

なぜ肩がこるのか?

パソコン、スマホ、家事など長時間同じ姿勢でいると、その姿勢を保つために肩の筋肉に負荷がかかり疲弊します。すると疲労物質である乳酸がたまり筋肉が硬くなることで肩こりが起こると言います。そのため肩こりの解消には硬くなった肩の筋肉をほぐすことが多いですが、他にも意外な場所に肩こりの原因があることが分かりました。それを提唱するのは桜美林大学健康科学特任教授の阿久根英昭さんです。その原因とは「浮き指」です。

 

浮き指とは?

本来、人間は10本の指を使って立っています。しかし、その指が地面についておらず、浮いているのが浮き指と呼ばれる状態。浮き指に関係しているのが母指内転筋です。母指内転筋とは、主に指の付け根付近にある筋肉です。裸足になる機会が減りクッション性の高い靴や、足の指が固定された先の細い靴などを履くことで多くの現代人の母指内転筋は衰えていると言います。この母指内転筋の役割は足にアーチ構造を作ること。しかし、この筋肉が衰えるとアーチ構造は潰れてしまいます。これによって指先の上がった浮き指になってしまうと言います。

 

浮き指チェック

親指を持って足の甲の方へ曲げる

通常、指が曲がるのは60度以下ですが、90度以上指がそった人は母指内転筋が衰えて浮き指になっている可能性があります。

 

肩こりと浮き指の関係とは?

浮き指になると重心が後ろにズレ、バランスを取るため上半身が前傾姿勢になってしまいます。前傾姿勢のまま重い頭を支えるため肩の筋肉に負荷がかかり肩こりになってしまうのです。

 

浮き指を改善する足指引き寄せエクササイズ

1、タオルを用意する
2、足の下に縦に伸ばして敷く
3、椅子に浅めに腰かけ上半身はリラックス
4、足の指をパーとグーを交互に繰り返し指でタオルを引き寄せる

タグ:

コメントを書く

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)