海津亮介は今…|爆報!THEフライデー

TBSテレビの「爆報!THEフライデー(ばくほうザフライデー)」あの人は今…大追跡SPで海津亮介さんの現在について放送されました。海津亮介(かいづりょうすけ)さんは、1993年「渡る世間は鬼ばかり」にレギュラー出演しました。そんな海津亮介さんの出世作といえば1987年に放送された特撮ヒーロー「光戦隊マスクマン」です。当時28歳だった海津亮介さんは主人公のレッドマスクを熱演しました。しかし1999年、40歳で芸能界を引退しました。

 

現在57歳となった海津亮介さんは都内に10店舗ある人気ラーメンチェーン店「味噌一」の店長をしています。しかし、なぜ人気俳優だった海津亮介さんがラーメン店で働いているのでしょうか?そこにはギャラにまつわる大失敗がありました。

 

当時28歳だった海津亮介さんは「光戦隊マスクマン」で主役レッドを演じ、さらに「渡る世間は鬼ばかり」に出演。役者として波に乗っていました。すると、所属事務所がテレビ局から貰う海津亮介さんの出演料を大幅に上げました。そのため仕事が来なくなってしまったのです。海津亮介さんはドラマ界から干され、仕事がなくなってしまいました。そして1999年、40歳で役者を引退し無職に。そんな彼が再起をはかるため選んだ道がラーメン屋さんだったのです。海津亮介さんは40歳にして当時大人気だった「山頭火」に入店。年下のアルバイトに怒られながらも5年下積み。さらに、現在働く「味噌一」で10年修行。2013年にのれん分けをしてもらい54歳で自分の店をオープンさせました。現在では月の売り上げが100万円以上になっています。そんなお店で一緒に働いているのがフィリピン人妻のジョージェッツアンさん(32歳)です。2004年に、45歳だった海津亮介さんは20歳のジョージェッツアンさんと結婚しました。

 

2人の出会いは池袋のフィリピンパブでした。役者をやめラーメン店で働いていた海津亮介さんがフィリピンパブに行くと、なぜかモテモテだったと言います。実は海津亮介さんが主役を演じていた「光戦隊マスクマン」がフィリピンで何度も再放送されるほど大人気だったのです。奥さんもマスクマンを幼い頃から見ていて海津亮介さんの大ファンだったと言います。7歳の頃からずっと海津亮介さんを思い続け、本気で結婚するために来日。すると、来日2日目で奇跡的に海津亮介さんが来店したそうです。そして、強引に電話番号を聞き猛アタック。交際1年で結婚しました。

タグ:

コメントを書く

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)