雪国問題|月曜から夜ふかし

日本テレビの「月曜から夜ふかし」で雪国問題が放送されました。

 

秋田県の男子高校生どんなに寒くてもコート着ない問題

この問題は地元の新聞でもとりあげられ、学校側はコートの着用を呼びかけています。しかし秋田の男子高校生は「学ランにコートが合わない」「ダサい」「オシャレは我慢」などと言っていました。秋田県の男子の多くは「制服にコートはダサい」という独特のファッションセンスを持っているようです。一方、ファッションに興味のない男子は「みんな着てないから」「周りが着てないんで一人だけ着てると浮く」など、コートを着て変わり者だと思われたくないのです。

 

雪国の人雪の上で全然転ばない問題

雪国の人たちが口をそろえて言うのが「ペンギン歩き」です。

 

北海道の危険すぎる動物園問題

それは札幌市にあるノースサファリサッポロ。ここは何があっても自己責任の動物園です。

 

秋田県なまはげ高齢化問題

なまはげとは青年たちが災いを払う山の神なまはげに扮し大声で叫びながら大晦日に地域の家々を巡る秋田県男鹿半島に伝わる伝統行事です。しかし高齢化問題に直面していると言います。男鹿市の安全寺地区では40年前100人以上いたなまはげですが2015年の大晦日はたったの6名しか集まらなかったと言います。

タグ:

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。コメントは管理人の承認後に表示されますのでしばらくお待ち下さい(スパム対策)