見た目で分かる動脈硬化|モーニングバード!

テレビ朝日の「モーニングバード!」アカデミヨシズミで見た目で分かる動脈硬化について放送されました。年齢と共に動脈が硬くもろくなり、やがて血管の壁に脂が溜まってくる動脈硬化ですが、時として体の様々な部分に見た目で分かる異変として表れます。

 

耳たぶのシワ

耳たぶには多くの毛細血管が通っています。その毛細血管が動脈硬化を起こすと血行が悪くなり耳たぶが栄養不足に。すると耳たぶの肉が縮んでしまいシワが出来てしまうのです。

 

まぶたのコブ

動脈硬化の原因である血液中のコレステロールや中性脂肪が多い人は、まぶたの血管にも脂が溜まることがあります。すると薄いまぶたの皮膚を脂の塊が下から押し上げコブのように盛り上がってしまうのです。

 

アキレス腱の太さ

動脈硬化の原因である血中の脂肪分が多い人は老化によって傷ついたアキレス腱に脂が溜まり続け足首が太くなっていくことがあります。アキレス腱の太さが2cmを超える人は専門家に相談して下さい。

 

このように見た目で動脈硬化が分かる人の多くが家族性高コレステロール血症の疑いがあります。特に2親等以内に脳梗塞や心筋梗塞を起こしている人がいる場合は要注意です。

 

動脈硬化の進行を遅らせる鍵を握るのがNO(一酸化窒素)です。NOは血管の内側の細胞が刺激すると発生します。血管を広げしなやかにする働きがあることが分かってきました。NOを増やすには運動が大切です。

 

NOを発生させる簡単体操

1、椅子の背を持ちつま先に体重を掛ける
2、ゆっくり踵を上げ下げする
3、朝と晩に30回ずつ行いましょう