1日1分でひざ痛改善!イスで筋力アップ法|たけしのみんなの家庭の医学

テレビ朝日の「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」で1日1分でひざ痛改善!イスで筋力アップ法が放送されました。青森県弘前市では10年前、高齢者を対象に健康増進プロジェクトを立ち上げたところ、ひざ痛を感じていた人の約30%がプロジェクトに参加後わずか半年でひざ痛から開放されたと言います。一体どんな方法で膝痛を解消したのでしょうか?

 

それは弘前市が開発したご当地体操「あっぷる体操」です。あっぷる体操とは、様々なストレッチや筋力アップトレーニング、有酸素運動など40種類以上のエクササイズを組み合わせた健康増進体操です。このあっぷる体操を行うことで弘前の人々は膝痛を解消できたのだと言います。

 

軟骨がすり減り骨同士がぶつかるようになった膝の衝撃を和らげてくれるのが膝をとりまく筋肉です。特に大切なのが大腿四頭筋やハムストリングといった膝周りの4つの筋肉。膝の関節がこすれやすくなっている人でも、これらの筋肉を強化すれば衝撃が和らぎ痛みが解消されます。あっぷる体操で導入されている膝を軽く曲げるミニスクワットこそ膝への負担が少なく、膝周りの4つの筋力アップにつながると言います。とはいえあっぷる体操は全身体操のためフルに行うと30分以上もかかります。そこで番組ではあっぷる体操のエッセンスを抜き出して、より手軽に行える方法を紹介していました。

 

大腿四頭筋の筋力アップ法

1、椅子に深く腰掛けて足を前に突き出す
2、足首は90度、膝は曲げないのがポイント
3、この状態で太ももに力を入れ10秒キープ
4、左右3回ずつを1セットとして朝昼夜と行いましょう

 

ハムストリングの筋力アップ法

1、椅子の後ろに立ち背もたれに手をかける
2、片足で立ちかかとを上げていく
3、ゆっくり足を下ろす
4、左右10回ずつ朝昼晩行いましょう