こんな人は離婚する法則|ノンストップ!

フジテレビの「ノンストップ!」でこんな人は離婚する法則について放送されました。紹介していたのは1000件以上の離婚問題を取り扱ってきた弁護士の田村勇人(たむらはやと)さん。田村勇人さんは丁寧な聞き取り調査により独自の離婚データを作り上げ「こんな人は離婚する」という法則を導きだしました。

 

1、ブログを書くことに熱中する人

いまや誰もがブログを書く時代になっていますが熱中しすぎると相手から離婚を要求されるケースがあると言います。外で買った料理を自分で作ったかのようにアップしてブログ上だけでいい妻を演じていたり、ブログに流されて本気で突拍子もないことを言ったりする人がいるそうです。結婚生活は現実にも関わらず「私幸せよ」とアピールすることばかりに一生懸命になって現実を見ることが出来ていないのです。本当に幸せになることではなく半径3m以内の人に幸せをアピールすることが生きがいになってしまっているのです。

 

2、最近マイナーな趣味を始めた人

マイナーな趣味が一緒だと運命の人に出会えたと勘違いしてしまうのです。特によさこい、太鼓などの趣味は危険だそう。これらは熱く盛り上がり一体感があるため恋に落ちやすいと言います。またこういったマイナーなことをする人は恋愛免疫がない人が多く、少しモテると大怪我に繋がるのです。対策は相手の趣味に参加することです。

 

3、ドキュメンタリーを見て泣く夫

ドキュメンタリーで泣く夫は苦労話をする女性に弱いです。涙もろいような良い人は奥さんにも良い人ですが、誰にでも良い人になってしまいます。そのため良い人はまわりまわって悪い人に。地方のスナックなどで働いているバツ1子持ちの少し不幸な女性などに頼られると何とかしてあげたいと思ってしまうのです。対策は金銭管理をしっかりすることです。