ゆがみを解消して痩せやすい体になる方法|主治医が見つかる診療所

テレビ東京の「主治医が見つかる診療所」太りにくくやせやすい体になれるダイエットスペシャルでゆがみを解消して痩せやすい体になる方法について放送されました。紹介していたのは神戸常盤大学保険科学部教授の柳本有二(やなぎもとゆうじ)さん。100歳まで歩ける体作りというテーマで運動が体に与える影響について研究しています。柳本教授によるとダイエットに失敗する大きな原因の一つが体の歪みだと言います。

 

加齢などにより筋肉が衰え骨盤が傾いてくると、骨によって支えられている胃や腸が下に落ちてくると言います。正しい場所から下がった内臓は働きが悪くなり、その結果体が脂肪を燃やす能力が低下し太りやすくなってしまいます。また人は呼吸をして体に酸素を送り込んでいます。この酸素は体が脂肪を燃やす時に必要不可欠。ところが、猫背の人は肋骨が十分に広がらないため肺も膨らまず、取り込む酸素の量が少なくなってしまいます。その結果、基礎代謝量が低くなり太りやすくなるのです。

 

骨盤を正しい位置に戻す方法 お尻プリッ

1、腰を上に伸ばしてお尻を意識的に突き出す
2、このお尻プリッの状態で30m程度を1日に数回歩きましょう

 

ねこ背を解消する方法 ふくらはぎ伸ばし

1、厚さが2~3cmある雑誌などを2冊重ねて置く
2、上と下の雑誌は1cm程度ずらす
3、重ねた雑誌の上につま先を乗せる
4、指の付け根を雑誌の角に合わせる
5、このまま背筋を伸ばし10秒間姿勢をキープ